脱毛サロンのキャンペーンって安すぎない?裏がある?

脱毛サロンのキャンペーンって安すぎない?裏がある?
一昔前は、脱毛というと、“痛くて高額なもの”だったのですが、最近では痛みもかなり軽減されていて、値段も安くなってきています。

中でも脱毛サロンが初回のお客様限定で行っているキャンペーンは、びっくりするような安い価格のものがたくさんありますよね。

脱毛に興味があって、体験もしてみたいけれど、キャンペーンがあまりに安すぎて、何か裏があるのではないかと不安になってしまうのも無理はありません。

そこで今回は、脱毛サロンのキャンペーンについて、どうしてあんなに安いのか、強引に勧誘されたりしないかなど、不安に感じてしまいがちな点について徹底的に調べてみました。
キャンペーンに行ってみたいけど、ちょっと怖いな・・・と手が出せなかった人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

脱毛サロンのキャンペーン、一体どんなものがあるの?

では、安い安いと言われるキャンペーン、まずは代表的な人気脱毛サロンのものをご紹介します。

ミュゼプラチナム
お好きな1部位と両ワキ+Vライン 1,000円
Lパーツなら1部位、Sパーツなら2部位をチョイスして1回施術を受けることができます。
さらに両ワキとVラインは満足するまで回数無制限です!

レイビス
全身脱毛トライアルプラン3箇所 1,000円
全身24箇所から好きなパーツを3箇所選んで施術を受けることができます。

銀座カラー
新全身脱毛お試し1回 300円
1回60分の施術で全身の施術を行ってくれる銀座カラーの全身脱毛を300円で体験できます。

※データは全て2016年2月調べ

気になる箇所が1箇所だけ、という人なら、キャンペーンでいろんなサロンを試しているうちにムダ毛が気にならなくなってくるというケースもあり得るほど、様々なサロンがキャンペーンを用意しています。
一体どうしてこんなにも安い価格で脱毛をすることができるのでしょうか?

どうしてキャンペーンはこんなに安いの?

各脱毛サロンの用意している初回限定のキャンペーンは、当然のことながらサロンにとっては大赤字です。

考えてみてください。
脱毛の施術の際に使用するジェルや紙パンツなどの消耗品、タオルなどの洗濯代を考えただけでも、元が取れるような価格設定ではありません。

ではなぜ、このような大赤字覚悟でキャンペーンを打ち出すのでしょうか?
それは、集客のためです。

安いキャンペーンに興味を持ってくれた人が実際にサロンに足を運び、他の部位のコース契約をしてくれること、また他のサロンから乗り換えて新たに契約をしてくれることを第一の目的としています。

もしも契約をして貰えなかったとしても、キャンペーンの良さを口コミで広げてくれれば、評判を聞きつけて、下手にCMや広告を出すよりも、多くの人が来店してくれるため、最終的に損はしないようになっています。

キャンペーンだと手抜きされない?

安いキャンペーンだったら、施術を手抜きされるのでは・・・と思っている人もいるかもしれませんが、実はその逆です。

脱毛サロンとしては、キャンペーンで一人でも多くの人に契約して欲しいと考えています。
そのために、キャンペーンで来た人に対して、最高のおもてなしを心がけることはあっても、手抜きをするというようなことは一切ありませんので安心してください。

強引に勧誘されるのでは?

一昔前までは、エステやサロンの安いキャンペーンにつられて行ったが最後、契約をするまで帰らせて貰えないというような強引な勧誘をするところが多くありました。
しかし、現在では法律が強化され、長時間に渡る強引な勧誘は禁止されています。

無理な勧誘で数件のコース契約を取ることよりも、その悪質な勧誘に対する口コミでサロンの評判が落ちることのほうが大きなダメージになり得ますから、大手サロンはこぞって公式HPで「無理な勧誘はしない」と記載しています。

とはいえ、脱毛サロンも商売ですから、キャンペーンに来た人に対してはある程度の勧誘を行います。

しかし、決して強引なものではなく、お勧めのコースの内容や料金の案内や、他のキャンペーンの紹介であったりする場合がほとんどです。
体験へ行って無理やり契約をさせられる、ということはあり得ないので安心して利用してください。

確実に勧誘を断る裏ワザってある?

それほど強引な勧誘でなくても、気が弱くて断れない・・・という人も中にはいるかもしれませんね。
そのような人のために、勧誘を確実に断る3つの方法をご紹介します。

①職業は“専業主婦”
脱毛のキャンペーンに行くと、一番最初にカウンセリングシートを記入するよう言われると思います。氏名や年齢、職業などを書く欄がありますので、職業には“専業主婦”と書いておきましょう。

たとえ結婚していなくても、です。
そうすれば、勧誘を受けた際には「夫に相談せずに勝手に契約すると怒られるので・・・」とやんわり断ることができます。

②「他の脱毛サロンのキャンペーンも行く予定がある」と言う。
「契約する前に色々試したいので、他のサロンも予約しているんです」と言いましょう。
担当者によっては、いつ、どこのサロンで、と予約の詳細まで確認される場合もあるので、答えを用意していけば万全です。

③「経過を見てから決めたい」と言う。
脱毛は施術を受けた直後では、効果はわかりません。
1週間~10日経って毛がハラハラと抜け落ちて初めて、脱毛したんだなぁと実感できます。
中には、照射のパワーが弱かったのか、全く抜けない場合もあります。
そこで、「以前お試しで受けたときに、全く抜け落ちなかったことがあったので、とりあえず経過を見て決めたい」と言いましょう。

本気でサロンを探している人は1箇所だけではなく、2,3箇所のキャンペーンを体験して比較検討することが多いことはサロン側も承知しています。

きちんと断れば、それ以上勧誘されることはないので、事前に心の準備をしていきましょう。

脱毛サロンのキャンペーン「まとめ」

脱毛サロンのキャンペーンについて、詳しく見てきましたが、不安は解消されましたか?
「安すぎて怖い」という気持ちはわかりますが、脱毛に興味があるのであれば、キャンペーンは利用しないと損です。

自分に合うサロンを見つけるためにも、お得に脱毛を進めるためにも、キャンペーンは一箇所だけでなく、数箇所で試してみることをお勧めします。

このページの先頭へ