シースリー 全身脱毛 回数・期限制限ナシ!でも予約が取りにくい?

シースリー 全身脱毛 回数・期限制限ナシ!でも予約が取りにくい?
シースリー(C3)は首都圏を中心に店舗展開している脱毛サロンです。
webで予約を取れるどこでも予約やキャンセルが出たらメールでお知らせしてくれるかよエールなど、電話じゃなくても予約が取れるシステムが充実しています。

全身脱毛の料金もかなりお財布に優しい価格設定です。
シースリー(C3)は店舗が全国展開ではなく、どうしてもひとつの店舗に予約が集中しがちなため、予約が取りにくいとの口コミもありますが、金額の安さは本当に魅力です。

シースリーに快適に通うには、予約システムの使いこなしてキャンセル待ちを逃さないのがポイントです。

ここでは、シースリーの全身脱毛の料金、回数、部位(範囲)、予約について、口コミなど、C3の公式ページより詳しく解説していきます。

シースリー(C3)の全身脱毛の料金

シースリーの全身脱毛といえば、月額7,500円がいちばん知られているコースだと思います。
この全身脱毛コースは月額制ではなく、総額の382,400円を毎月7,500円で分割払いするという形になります。

そして、月額制には7,000円のコースもあるのですが、このコースの総額は290,000円です。

★月額7,500円
スピード脱毛
・総額382,400円
・高速脱毛器C3GTR
・1回の施術で全身1周
・施術時間45分
・毛周期に合わせて2~3ヶ月ごと

★月額7,000円
・総額290,000円
・1回のサロン来店で全身の半分を施術(2か月で全身1周完了)

月額7,500円の全身脱毛は、高速脱毛器C3GTRで、1回の来店で全身を1周するので、脱毛完了までの期間が短くなります。

シースリーには月額プランの他に、回数パックプランもあるのですが、オススメは月額制のコースです。

なぜなら回数や期間の制限がない、つまり脱毛し放題(契約期間がない)なんです。

シースリーの料金支払方法

シースリーの月額プランはショッピングローンという形で毎月7,500円を銀行口座からの引き落としで支払います。

一般的な脱毛サロンの場合、分割払いにすると金利手数料が発生しますが、シースリーにはこの手数料がありません。
分割払いができる脱毛サロンの場合、公式サイトになどに掲載されている金額は全身脱毛そのものの金額になるので、正確には表示料金+金利手数料になって、思っていたよりも高くなってしまった・・・なんてこともあるんです。
シースリーは記載されている以外の料金はかかりませんので、この点は安心です。

シェービングサービスの料金は?

背中のシェービングは無料で行ってもらえます。
ただし、あくまでも剃り残しや自分で歯手ガ届かない部位のシェービングになるので、自己処理はしっかりしておく必要があります。
口コミでは、シースリーはシェービングのチェックが細かく、施術を断られたとの声もあります。

シースリーのキャンセル料は?

予約時間になるまでに連絡をすればペナルティはありませんが、予約時間を過ぎてからの連絡や無断キャンセルになると回数パックなら1回消化、脱毛し放題なら3,000円のペナルティが発生します。

キャンセル連絡は電話1本でOKなので、必ずやりましょう!1回消化も3,000円もどちらももったいですよ~!

解約した場合の手数料・違約金は?

シースリーの場合、解約の際に発生する手数料は返金金額の10%か20,000円のどちらか金額が低い方が返金金額から差し引かれます。

支払い総額 ‐ 1回分の金額 × 利用回数 - 10%(2万円) = 返金金額

20,000円あればいろんなことができますよね!
できるだけ解約しなくて良いように無理の無い回数で契約しましょうね。

シースリー全身脱毛の部位(範囲)

シースリーの全身脱毛の部位(範囲)は「頭髪」「眉毛」「目鼻唇」「耳」「乳輪」「爪」「へそ穴」「粘膜」「手の平」「足の裏」以外のすべてです。

おでこ、左右もみあげ、頬、鼻下、口下、両肩、両ワキ、両ひじ上(表/裏)、両ひじまわり、両ひじ下(表/裏)、両ひざ裏、両手甲、両手指、左右乳輪周り、おなか、背中(上下)、ヒップ、へそ周り上下(左右)、Vライン上部、Vライン、Iライン、両ひざ上(表/裏)、両ひざまわり、両ひざ下(表/裏)、両ひざ裏、両足甲、両足指、etc

シースリーの顔脱毛範囲はとても広いので、顔脱毛をやりたい方にはオススメのサロンですよ!

シースリー全身脱毛の施術時間

1回で全身脱毛をするとなると、何時間もかかってしまいそうなイメージですが、シースリーなら最短45分! ←シースリーおすすめポイント!
45分という数字は業界最速なので、施術時間がとにかく短い方が良い方にもシースリーを候補に入れていただきたいです!

シースリーの効果的な予約の取り方

シースリーは毎月1日に翌々月の予約が一斉スタートします。
1日になった瞬間に予約OKになるので、シースリーは毎月深夜に予約受付が始まるんです。
このタイミングを逃さず希望日の空き状況をチェックするのは当然ですが、意外に空いているのが、今日明日などの直前枠です。

シースリーは当日キャンセルでも連絡をすればペナルティが無いので、予約状況が変動しやすい脱毛サロンなんです。
今日なら行けそう!と思った日にはぜひこまめに空き状況を確認してみて下さいね。

それから、これ、有名脱毛サロンにしてはちょっと珍しいんですけど、シースリーには月平均5日程度の店休日があります。
店休日はシースリー公式サイトでチェックできるので、予約の際はご注意を!

シースリーの予約は電話でもできますが、webの「どこでも予約」、キャンセル待ちで空きが出たときにメールでお知らせしてくれる「かよエール」を使いこなすと、希望日に予約枠を押さえられる可能性がさらに高くなります。
かよエールはどこでも予約利用者さん向けのサービスなので、まずはどこでも予約に登録しましょう。

シースリーの全身脱毛に決めても損しない?

シースリーの全身脱毛の大きな特徴は「脱毛品質保証」。
脱毛が完了するまで、自信が納得するまで、期間に関係なく脱毛し放題なのです。

1回、ツルツルになって満足した後、万が一またムダ毛が生えてきたら脱毛を再開することができるんです。
これは他の大手脱毛サロンにはないサービスです。

全身脱毛の料金も他に比べて間違いなく安いので、無料カウンセリングに行って、あとはお店の雰囲気を見て決めちゃっても良いと思います。

それから、シースリーはネット予約ができるので、お昼休みにあわてて電話して「○日の○時は空いてますか~?じゃあ×日は?いつなら空いてるんですか~?」と、イライラを伴うあの繰り返しがありません。

普段から用件はできるだけ電話じゃなくてネットで済ませたい派の方は、ネット予約システムがしっかり作りこまれている脱毛サロンの方が向いているので、シースリーをオススメします。

安いしネットからサクッと予約できるし、シェービング代も無料なので、基本的なルール(キャンセルなど)だけ理解しておけば、シースリーは快適に通えるサロンさんだと思います!

この記事を作成するのに参考にさせていただいたサイトは以下です。
シースリー公式サイト
シースリー全身脱毛の口コミや料金・効果など徹底解説

このページの先頭へ