キレイモ 全身脱毛の料金は安い?口コミや他サロンとの比較

キレイモの全身脱毛の月額制の料金、パックプランの料金の比較、キャンセル料金、シェービング代、キレイモの口コミ、施術範囲や回数、効果、予約の取りやすさなどを徹底解説します。

有名ブロガーやモデルさんからの口コミで人気が高まったキレイモ。メディアにも多数掲載されていて、なんとなくオシャレっぽい脱毛サロンというイメージが定着してきているのではないでしょうか。

しかし・・・、今回キレイモの最新情報をチェックしてみたところ、そんなルールあり?と思えるような「約束事」がワンサカ出てきてしまいました。

キレイモに通うということは、このルールに従うということなので、キレイモに興味がある方にはぜひ知っておいていただきたいです。
キレイモ全身脱毛の全てをお伝えします。

キレイモの全身脱毛の料金

キレイモの全身脱毛には月額制とパックプランがあって、お好みのプランを選ぶことができます。

キレイモ全身脱毛「月額制の料金」

まずはキレイモの月額制の料金からいきます!
毎月お支払いする金額は9,500円(税抜)です。
月額制の場合は2回(2ヶ月)で全身を1回脱毛できることになるので、全身脱毛単価は19,000円です。
簡単でわかりやすいのが月額制の良いところですね。

キレイモ全身脱毛「パックプランの料金」

パックプランは契約時に全身を何回脱毛するのか回数を決めるプランです。
選べる回数は6回、10回、12回、18回になります。

パックプラン回数ごとの料金表(税抜)
回数 料金(税込)
6回 114,000円
10回 186,200円
12回 212,040円
18回 290,700円

※2016年1月現在:キレイモ公式サイトを参考

6回までは月額制でもパックプランでも同じ料金ですが、 10回以上になるとパックプランの方が安くなります。最大51,300円も変わってくるので、月額制にするなら6回までにしましょう!

金額で比較すると他にもパックプランをおすすめする理由がありますので、のちほど紹介するシェービングサービスの欄もご覧下さいね。

キレイモの支払方法

キレイモの場合、月額制のお支払い方法はクレジットカード銀行口座からの引き落としとなり、お店での現金払いはできません。

パックプランのお支払い方法は現金、クレジットカードになります。
パックプランの場合は、原則一括払いになります。
お支払いのタイミングは全身脱毛の契約のとき。

クレジットカードでの分割払いやリボ払いもできないことはないのですが、キレイモでカードを使用する際は1回払いしか選択できません。そのため、どうしても分割払いが良い場合は、1度キレイモと1回払いで契約をしてから、改めて自分でカード会社に連絡して、支払い方法を変更してもらうことになります。

キレイモコールセンターの方もカウンセリングに行く前に
・カード利用後の回数変更は可能か?
・カード利用残高は十分足りているか
この2点を確認することをおすすめしています。

どちらも電話1本でできることなので、ちゃちゃっとやっておきましょう!

現金払いで契約したいけど、お金が足りない!という状況もあると思います。
そんなときは頭金が20,000円あれば、月額制もパックプランも契約することができるので、現金払いを予定してるならいちおう用意しておいた方が良いかも?

シェービングサービスの料金

キレイモで全身脱毛を受けるときは、事前にシェービングしておかなければいけません。
2日前から脱毛前日までに行っておきましょう。

自分の手が届かないところはシェービングサービスを利用して、スタッフにシェービングしてもらったあとに照射に入ります。
キレイモのシェービングサービスの金額はプランで変わります。

パックプラン:無料
月額制:1,000円

背中やOラインなどの自己処理が難しい部位は、キレイモに通うたびにシェービングサービスを利用することになるので、月額制にするなら毎回1,000円がプラスされると思っておいた方が良さそうです。

例えば月額制で6回分全身脱毛をするならシェービング代だけで12,000円になります。
やはり、金額的にはパックプランの方がかなりお得と言えそうですね。

キャンセル料金

月額制の期限は 1回の脱毛につき1ヶ月以内になります。
つまり、どうしても行けない月があっても支払いは発生するということ!

それから、これはわたしもキレイモのコールセンターの方に聞いてビックリしてしまったのですが、キレイモの月額制は予定の変更が一切できないんです。

予約していた日に行けなくても同じ月で再度予約を入れることはできません。その月は1回消化扱いになってお支払いだけは行うことになります。
うーん・・・。もう少しユーザー目線に立ってもらいたいというのが本音です。
月額制でキレイモに通うなら、確実に行ける日に予約を入れましょうね。

パックプランにも期限がありますが、こちらは無理のない設定です。

キレイモパックプランの保証期限
回数 保証期限
6回 2年
10回 3年
12回 4年
18回 5年

※2016年1月現在

予約前日までにキャンセル・予定変更連絡をすれば、1回消化やキャンセル料金などのペナルティはありません。
当日キャンセルは1回消化となってしまいますので、ご注意くださいね。

解約した場合の解約金

キレイモの月額制は最低2回からの契約になるので、2回以上通えばいつでも解約できます。
解約の申込は解約したい月の1ヶ月以上前に行う必要があります。

パックプランを途中解約すると、解約金と返金が発生します。
未消化分の残金から解約手数料を引いた金額が返金金額です。
解約手数料は未消化分の金額の10%、もしくは20,000円のどちらか安い方です。

パックプランを途中解約すると、返金もありますが本当なら使えるはずだったお金を差し引かれることになって損することになります。
なるべく通いきるように頑張りましょう!

キレイモ全身脱毛の箇所(範囲)

キレイモ全身脱毛の箇所(範囲)

顔:おでこ、鼻、鼻下、もみあげ、両ほほ、あご、あご下
腕:肩、両ひじ上、両ひじ、両ひじ下、両手の甲、両手の指
ボディ前面:両わき、胸、乳輪周り、おなか、おへそ
ボディ背面:うなじ、背中(上)、背中(下)、腰、ヒップ
足:両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両足の甲、両足の指
デリケートゾーン:Vライン、Vラインサイド、Vライン(上)、Iライン、Oライン

キレイモの全身脱毛部位のポイントは広範囲の顔脱毛が含まれていること。
特に鼻の頭まで脱毛できるサロンはとっても珍しいです!
全身脱毛のお値段の安さで人気がある脱毛ラボにも顔脱毛がはりますが、範囲は鼻下、左右もみあげ、あごまわり上下のみとキレイモよりも少ないです。

個人的に、キレイモのルールやコールセンターの対応などに関してはちょっとなぁ~と思うところもあるのですが、全身脱毛範囲の広さは大満足です!

ここまで徹底的に全身脱毛できるなら、ちょっとくらいのことに目をつぶることもできる!と思えたくらい、素晴らしいと思います。
顔脱毛の範囲の広さが決め手となってキレイモに通い始めた女性も多いようですよ!

キレイモ全身脱毛は1回の施術でどこまでの範囲をやってくれる?

月額制の場合は1回の来店ごとに上半身と下半身の2部位に分けて行います。
今月が上半身なら、来月は下半身…この繰り返しになります。

回数パックは1回の来店で全身をまとめて脱毛します。
今日はデリケートゾーンだけ、などの部分脱毛は行っていません。

生理のときでも同じルールが適用されますが、生理時にデリケートゾーン以外の脱毛をすることは条件付で可能です。
デリケートゾーン以外を脱毛すると1回消化扱いになるので、同じ月に改めてデリケートゾーンだけ脱毛することはできません。

また、生理時は脱毛効果が落ちたり、いつもならおこらない肌トラブルが起こることも稀にあるそうです。このことを了承の上だったら、脱毛してもらえるんです。

デリケートゾーンの脱毛をしてもらえずに1回消化となるので、生理になりそうなときは前日までにキャンセルした方が良さそうですね。
また、月額制は予約変更が一切できないので、ご予約日にくれぐれもご注意くださいませ。

キレイモ全身脱毛の回数は?期間は?

キレイモの全身脱毛回数は、月額制なら何回でも納得できるまで、回数制なら6回、10回、12回、18回から選べます。

月額制は2ヶ月で全身を1回脱毛できて、回数制は2ヵ月ごとに1回通うので、どちらも2ヶ月で全身を1周することになります。
回数で考えたときに、かかる期間は月額制も回数制も同じということですね。

キレイモ全身脱毛 回数ごとの期間
回数 期間
6回 1年
10回 1年8ヶ月
12回 2年
18回 3年

※2016年1月現在

ここで、キレイモ回数制の保証期間を思い出してください。

キレイモパックプランの保証期限
回数 保証期限
6回 2年
10回 3年
12回 4年
18回 5年

※2016年1月現在

実際に必要な期間と比較すると、保障期間が長めにとってあるのがわかりますね。
キレイモの回数制の場合、コンスタントに通えない月があっても焦らずに脱毛することができそうです。

キレイモ全身脱毛の施術時間

月額制の場合、上半身と下半身で施術時間が変わります。

キレイモ全身脱毛の施術時間
上半身 下半身
60分 90分

回数制で全身を1度に処理する場合は120分になります。

いずれにしても1時間以上必要になるので、自分でシェービングできるところはしっかりやって、なるべく短時間で終わらせましょう!

キレイモが使用する脱毛器の効果・性能は?

キレイモの脱毛はジェルを使わないのが特徴です。
ジェルって夏はエアコンで冷たいし冬はさらに冷たくて、あまり気持ちの良いものじゃありませんよね。

光脱毛で使用するジェルは照射面を冷やして脱毛器の熱から肌を守る効果があります。そのため、ジェルは季節を問わず冷たいんです。
全身脱毛の場合、そんな冷たいジェルを体中に塗るので、おなかが冷えたり、足がつめた~くなることもあります。

キレイモの脱毛でジェルを使わない理由は、脱毛器のヘッドがマイナス温度に設定されているから。
ヘッドそのものが冷却されているので、ジェル無しで照射しても安全で効果があるんです。

ジェルを塗る・拭う時間も短縮されるので、ジェルを使わないで良いのはけっこうメリットが大きいと思います。

ただ、ジェルの冷たさはありませんがヘッド自体が冷たいので、照射部位は毎回冷たいとの口コミも・・・。

でも、施術が終わったあとにはご褒美が!
スリムアップ効果のあるローションでマッサージしてもらえるんです。

★キレイモのスリムアップ脱毛にはこんな口コミが!
・仕事で疲れてむくんだ足が軽くなった
・ダイエット効果狙えるかも!
・マッサージに来たみたい!
・ただ塗るだけじゃなくて、揉み込んでもらえるのが気持ちいいです
・痩せる効果があるのかわからないけど、とにかく気持ちいい♪

キレイモの全身脱毛「パックプラン」なら2ヶ月に1回だけのスリムアップローションなので、引き締め効果を実感できるのかはちょっと謎な部分がありますが、疲れた身体にマッサージは嬉しいサービスかも。

全身脱毛でキレイモ以外に検討したい脱毛サロン

キレイモの良いところ、マイナスなところを含めて一緒に検討したい脱毛サロンはミュゼです。

なぜ脱毛サロン最大手のミュゼと比較するのかというと、キレイモのルールに厳しいところがミュゼには全くなく、ミュゼに無いものがキレイモにあるから。

キレイモとミュゼ 料金を比較

ミュゼは今、超期間限定キャンペーンの真っ只中で、半額で全身脱毛を行うことができます。
キャンペーンを適用した全身脱毛はこちらです。

ミュゼ全身脱毛キャンペーン価格(税込)
6回 136,080円
8回 174,176円
12回 250,380円

※2016年11月現在

キレイモの6回が税込みで123,120円、12回が229,003円なので、価格はキレイモの方が安いですね。
キレイモの安さ、改めてスゴいです!

キレイモとミュゼ キャンペーンで比較

キレイモで今行われているキャンペーンは以下です。

・他サロンから月額制への乗り換えで、最大5万円割引
・乗り換えじゃなくても初回分無料!(月額制のみ)
・ハンド脱毛無料キャンペーン中

※2017年5月現在

無料期間があるのは嬉しいのですが、いずれも月額制のみなんです。
パックプランのキャンペーンはやっていないのか電話で確認したところ、お試しのハンド脱毛のみだそうです。

続いて、ミュゼのキャンペーンです。

全プラン半額!
・店頭販売品も半額!
・webからのカウンセリング申込で1,000円オフ

キャンペーンのインパクトはミュゼの方が大きいですが、キャンペーンを利用してもキレイモの方が安い!

キレイモとミュゼ 脱毛部位で比較

ミュゼには顔脱毛が付いていないので、脱毛範囲は確実にキレイモの方が広いです。
また、ミュゼのえりあし脱毛は12回以上のコースにしかついていません。
脱毛範囲の広さで選ぶならキレイモですよ!

ここまではキレイモの圧勝を認めざるをえないのですが、勝負はここからです!

キレイモとミュゼ 通いやすさで比較

ミュゼにもキレイモにもweb予約システムがありますが、ミュゼ独自のスマホアプリは検索システムやキャンセル待ちシステムがあり使い勝手が良く、空きが出たら通知してくれるなど充実のサービスがあります。

また、キレイモで不評のシェービング代金もミュゼにはありません。
ミュゼは当日の予約変更もOKで、キャンセル料金もかかりません。
ユーザー目線のサービスの良さはミュゼの方が良さそうですよ。

キレイモとミュゼ 予約の取りやすさで比較

ミュゼは予約が取りにくいというイメージが定着しちゃってますが、最近導入された高速マシンによって、全身脱毛の時間がこれまでの3時間から半分の1時間半に短縮されました。
そのおかげで予約枠が増えて、この状況も改善されつつあるようです。

しかも、ミュゼと同じくキレイモも店舗間を自由に予約することができるようです。

キレイモは契約した店舗以外でも予約できます。
例えば今日は錦糸町店で予約が取れないけど、新宿店なら空きがあるケースなど、自分で自由に施術をする店舗を選べるので、予約がスムーズに取れるとのこと。

キレイモ 全身脱毛の効果・料金・口コミは? - 女子リキより引用

一方、キレイモは予約しにくいという口コミはあまり目立ちません。
パックプランの場合、2ヶ月に1回の来店で良いのがポイントのようです。

ただ、キレイモの店舗は全国にあるわけではありません。

★キレイモの店舗がある都道府県
北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、新潟県、愛知県、静岡県、大阪府、京都府、兵庫県、広島県、福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県

ミュゼは日本全国に店舗があり、どの店舗にも通うことができます。

キレイモとミュゼ、どちらにもメリットデメリットがありますが、ポイントをまとめると

キレイモの全身脱毛が向いている方
・全身脱毛を激安でやりたい!
・顔脱毛も徹底的にやりたい!
・少ないコース回数でもえりあし脱毛もやりたい!
ミュゼの全身脱毛が向いている方
・キャンセル、予約変更に柔軟に対応して欲しい
・シェービングにお金を払いたくない(泣)
・生活圏にキレイモがない

まとめると、キレイモの全身脱毛ってどうなのはアリ?

キレイモ最大のメリットは広い範囲の顔脱毛も含んで、この価格で全身脱毛できるというところ。
マッサージも嬉しいのですが、個人的には脱毛が終わったら早く帰りたい派なので、あまりメリットに感じませんでした。

キレイモは

・月額制は予約変更に厳しい
・月額制は予約キャンセル不可
・月額制はシェービング代が毎回1,000円かかる

このことを考えると、キレイモに決めるなら最初から回数パックプランにするか、様子見で月額制にして、続けられそうなら回数パックプランに変更するかのどちらかだと思います。

賛否両論のキレイモですが顔脱毛もバッチリやりたいなら、候補に入れておきたい脱毛サロンであることは間違いないですよ!

全身脱毛価格もトップクラスの安さなので、お値段で選びたい方にもチェックしてくださいね。

このページの先頭へ