ミュゼの全身脱毛 料金・回数・効果など2コース徹底解説

ミュゼの全身脱毛 料金・回数・効果など2コース徹底解説
いろいろとウワサの絶えないミュゼですが、昨年からかなり大きな動きがあり、これまでのミュゼとはガラリと変わりました。

正直、今までのミュゼは部分脱毛は安いけど、全身脱毛はイマイチな印象でしたが、ひとつしかなかった全身脱毛プランも4つに増えて、よりリーズナブルに、そして予約も取りやすくなっています。

ミュゼプラチナムのオフィシャルサイトにも載っていない最新情報を余すところ無くお伝えしますので、全身脱毛が気になっている方はぜひご一読を!

ミュゼの全身脱毛の料金

ミュゼの全身脱毛には2つのコースがあります。

・全身美容脱毛コース
・全身美容脱毛コースライト(Aプラン、Bプラン、Cプラン)

まずはそれぞれの料金をご紹介します。
コースの特徴や内容については、料金のあとに解説しています。

ミュゼ全身脱毛:全身美容脱毛コースの価格

ミュゼの公式サイトには1回、4回、6回の価格が載っていますが、Q&Aにも「4-6回で自己処理がとても楽になり、8-12回でムダ毛の心配がいらないほどになってきます」とあるように、実際には6回で満足できることはまずないと思います。

個人差もありますが、最低でも8回。12回かかることもまったく珍しいことではありません。

というわけでミュゼコールセンターに電話で聞いた、全身美容脱毛コース8回&12回の料金をご紹介します!

全身美容脱毛コースの通常価格(税込)
6回 272,160円
8回 362,880円
12回 554,320円

※2016年11現在

こちらが通常価格なのですが、現在は期間限定キャンペーン中なので通常価格から50%オフで脱毛することができます。

全身美容脱毛コースのキャンペーン価格(税込)
6回 136,080円 ←50%オフ
8回 174,176円 ←50%オフ
12回 250,380円 ←50%オフ

※2016年11現在

250,380円という金額は、お財布的にはイタいですけど、これから先の全身スベを手に入れられるなら、満足のできるお金の使い方なのでは?

ミュゼ全身脱毛:全身美容脱毛コースライトの価格

まずは通常価格です。

全身美容脱毛コースライトの通常価格(税込)
6回 204,120円
8回 272,160円
12回 408,240円

※2016年11現在

全身美容脱毛コースライトも、半額キャンペーンを行っています。

全身美容脱毛コースライトのキャンペーン価格(税込)
6回 102,060円 ←50%オフ
8回 130,632円 ←50%オフ
12回 178,878円 ←50%オフ

※2016年11現在

全身美容脱毛コースとライトの違いは後ほど超くわしくお話します。
ミュゼ全身美容脱毛の価格がバッチリわかったところで、次は具体的なお支払い方法を見ていきましょう。

脱毛料金の支払方法

ミュゼはお支払い方法に関してかなりシビアな面を持っています。
ミュゼへのお支払いは、基本的に契約時になります。
そして、お支払い方法は現金払いかクレジットカード払いです。
さらに!お支払い回数は一括払いが基本なんです。

お支払いは、契約時に行います。
クレジットカード払いの際は契約時にその場でカードを切ります。
現金払いならその場で全額、もしくは頭金を一部お支払いして、残りは次回来店時に払います。

JCBカードユーザーさんご注意!使用できるクレジットカード

現時点で、ミュゼで使用できるクレジットカードは、日本全国どの店舗でもVISAカードかMASTERカードのみです。
そしてクレジットカード払いの場合でも、一部の店舗を除いて1回払いしか選択できません。

ミュゼの支払い方法の考え方はあくまでも一括払いが基本なので、クレジットカード払いでもごく一部の店舗を除いて、分割払いは受け付けていないのだそうです。

どうしても施術料金の分割払いが良い場合の解決策

一括払いが基本のミュゼなので、現金一括払いの方向けの割引キャンペーンなど、なるべく支払いがしやすいように考慮されています。
とはいえ全身脱毛となると大金なので、分割払いじゃないと難しい場合もありますよね。

どうしても分割払いが良いなら1回払いで契約したあとに、クレジットカード会社に連絡してリボ払いに変更する、支払い回数を変更してもらうなどの方法があります。

ただし、契約後の変更が可能かどうかはミュゼで調べることはできないので、契約前に自分でクレジットカード会社に確認しておく必要があります。

お支払い方法に関して、1度まとめますね!

・ミュゼは基本的に一括払い主義!自社ローンやショッピングローンは行っていません
・使えるクレジットカードはVISAカードかMasterCardのみ(2016年1月現在)
・クレジットカード払いでも一部店舗を除いて一括払いのみ
・分割払い希望なら、事前にカード会社に契約後の支払い回数変更が可能か確認する必要アリ

シェービングサービスは有料?

シェービングは自分で行います。ただし、えりあし・ヒップ奥・背中上下はシェービングしていかなくてもOKです。
有料のシェービングサービスはありません。
もし大幅に剃り残しがあった場合は、そこだけ施術してもらえないこともあるので、シェービングは丁寧に、念入りに行っておきましょう。

キャンセル料は?

これはミュゼ人気の理由のひとつなのですが、ミュゼでは予約変更も事前キャンセルも当日のキャンセルでも一切キャンセル料が発生しません。

解約した場合の手数料は?

コースを消化する前にムダ毛がなくなり満足できる仕上がりになった場合などは、途中解約という形でミュゼの全身脱毛を卒業することになります。
解約の際に発生する費用は一切ありません。

引越しなどで今通っているミュゼの店舗に通えなくなりそうな場合は、解約の必要はありません。
ミュゼは日本全国どの店舗でも施術してもらえるので、転居先のミュゼに通うことができるんです。
面倒な手続きや店舗移動費用もありません。

実際、東京都内など店舗が集中しているところに通えるミュゼユーザーさんは、渋谷が空いてなければ新宿で、新宿がダメなら池袋で…と、範囲を広げて予約を入れています。
毛周期に合わせて確実に予約を入れる賢い方法ですね。

ミュゼ全身脱毛の箇所(範囲)

最初のミュゼの脱毛料金のところでもご説明しましたが、現在ミュゼの全身脱毛には2つのコースがあります。

ひとつは全身美容脱毛コースで、首から下を全身くまなく脱毛するコースです。
もうひとつは全身美容脱毛コースライトで、Aプラン、Bプラン、Cプランからひとつを選んで脱毛するコースです。

それぞれの脱毛部位をイラストで解説します。

ミュゼ全身脱毛:全身美容脱毛コース

▼全身美容脱毛コースの脱毛部位

両ワキ/手の甲・指/両ひじ上/両ひじ下/えりあし/胸/おなか/背中(上)/背中(下)/両ひざ上/両ひざ下/両足の甲・指/Vライン/トライアングル(上)/トライアングル(下)/Iライン/ヒップ/ヒップ奥

ミュゼ全身脱毛:全身美容脱毛コース

税込み24,000円以上の契約で、両ワキとVラインが何度でも脱毛できる「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」の無料プレゼントがあります。

ミュゼ全身脱毛価格覚えていますか?
8回なら174,176円、12回なら250,380円です。
脱毛部位をチェックすると、この金額も妥当な気がしてきます。

ミュゼ全身脱毛部位で注意することと、具体的な対策を見ていきましょう。

1.顔脱毛は含まれません!

ミュゼの顔脱毛部位は鼻下とあごの2か所なのですが、全身脱毛に顔は一切含まれていません。

顔脱毛もやりたいなら、コースを追加する必要がある

もし全身美容脱毛コースと一緒に顔脱毛もやりたいなら、全身美容脱毛コースにフリーセレクト美容脱毛コースを追加することになります。

ミュゼでは脱毛部位をSパーツとLパーツに分けていて、脱毛したい部位を選んでひとりひとりに合ったコースを作ることができます。これが「フリーセレクト美容脱毛コース」です。

鼻下もあごもSパーツになります。料金は

通常価格
8回 24,000円
12回 36,000円
今だけのキャンペーン価格
8回 12,000円 ←50%オフ
12回 18,000円 ←50%オフ

※2016年1月現在

たとえば、鼻下・あごを8回ずつ追加するならキャンペーン適用で24,000円を全身美容脱毛コースにプラスするってことになります。

フリーセレクト美容脱毛コースは偶数回での契約になります。奇数回では契約できません。

2.えりあし脱毛は12回以上契約の場合に含まれます。

えりあしも全身脱毛部位のひとつではありますが、12回以上の契約の場合にしか含まれないことも覚えておきましょう。

ミュゼ全身脱毛:全身美容脱毛コースライト

ミュゼが打ち出した新しい全身脱毛プランです。
・いつかは全身を脱毛したいけどとりあえず見えるところだけで良い
・ミュゼで人気の部位を脱毛したい
・既に他の脱毛サロンで脱毛している部位がある
など、複数部位をお得に脱毛したい方向けのプランです。

Aプラン、Bプラン、Cプランの3つがあって、それぞれ脱毛部位が決まっています。

★Aプラン
見える部位と脱毛マスト部位!デリケートゾーンと腕・足など
両ひじ上/両ひじ下/両ひざ上/両ひざ下/両手の甲・指/両足の甲・指/トライアングル上/トライアングル下/Iライン/ヒップ奥

ミュゼ全身美容脱毛コースライトAプラン

★Bプラン
腕足と背中、手足の甲指などスキのない脱毛
両ひじ上/両ひじ下/両ひざ上/両ひざ下/両手の甲・指/両足の甲・指/背中(上)/背中(下)/えりあし

ミュゼ全身美容脱毛コースライトBプラン

★Cプラン
腕足と胸&おなか。前面カンペキプラン!
両ひじ上/両ひじ下/両ひざ上/両ひざ下/両手の甲・指/両足の甲・指/胸/おなか

ミュゼ全身美容脱毛コースライトCプラン

Aプラン、Bプラン、Cプラン全て、税込み24,000円以上の契約で、両ワキとVラインが何度でも脱毛できる「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」の無料プレゼントがあります。

これだけの広範囲を8回なら130,632円、12回でも178,878円で脱毛できるって、どれだけ脱毛業界値下がりしてるんだ?って心の底から感じます。

ただし!この価格は今現在のキャンペーン価格(2016年1月) 。肌見せの季節=脱毛シーズンになったら元の価格に戻ることも十分予想できますよ。

ミュゼ全身脱毛は1回の施術でどこまでの範囲をやってくれる?

ミュゼの全身脱毛では、1回に施術する範囲を自分で決めることができます。
よくあるパターンは3つ

パターン1:1回の来店で全身まるごと脱毛
パターン2:来店ごとに上半身だけ、下半身だけなど2回に分けて全身脱毛
パターン3:デリケートゾーンとその他の部位で、2回来店で全身脱毛

どのパターンが良いのかは実際に通ってみないとわからないし、その日の都合にもよりますよね。それに全身脱毛で予約したものの、急に生理が始まることだってあります。

ミュゼコールセンターによると、予約の際に今回はどこを脱毛したいのか申し出れば来店パターンはその都度変えて良いのだそうです。
今回は全身全部を脱毛して、次回は上半身だけ、その次に下半身・・・のように、都合や体調に合わせて自分で決めちゃって良いんです!
なんて柔軟な脱毛サロンなんでしょう!

さらに、ミュゼは1ヶ月の間に●回以上通っちゃダメなどの規制がないので、極端な話、午前中に上半身、午後に下半身なんて予約も可能なのです。
施術にかかる時間をできるだけ短くしたい方にありがたいですね。

とにかくワキだけを早く終わらせたい場合の裏ワザ

ミュゼは同じ月の間に何回来店しても良いので、早く脱毛を完了させたい部位を優先して予約を入れることもできます。

全身脱毛で契約したけど、とにかく両ワキ脱毛だけを早く終わらせたいなら、ワキだけで予約を入れるのもアリ!
全身脱毛よりも両ワキ脱毛の方が施術時間が短いので、予約が取りやすいんです。
来店回数に制限がないミュゼだからできる予約方法ですね!

ミュゼ全身脱毛の回数は?期間は?

脱毛にかかる回数は、個人の毛量や範囲によっても大きく変わりますし、脱毛部位によってもかわりますが、ミュゼの全身脱毛にかかる回数は、やはり 8回~12回以上を見ておきましょう。

ワキやVラインなど1本も残しておきたくないけど、ムダ毛が密集している部位は12回以上かかることも全く珍しくありませんが、ミュゼなら 24,000円以上の契約でワキとVラインは何度でも脱毛してもらえるので、その点は安心です。

じゃあ、8回や12回通うのに何ヶ月かかるの?って話ですが、実際にかかる期間を知ると、全身脱毛を始めるタイミングは常に今だなってことがわかると思います。

ミュゼでは肌の安全のために、必ず61日以上あいだを空けないと同じ部位に照射することができません。
そのため、来店ペースは最低でも2ヶ月に1回ということになります。
カンペキに予約がうまくいったとしても8回なら1年4ヶ月、12回なら2年かかります。

この計算は2ヶ月ごとにしっかり通った場合です。希望日に予約できないことも考えられるので、実際はもう少し長くかかることの方が多いんです。

2年以上もかかるとなると、ちょっと面倒に思えてきますが、全身脱毛を終えた後の肌は、ホントにスベスベでお手入れも入らなくなるので、頑張りましょう!

ミュゼ全身脱毛の施術時間

ミュゼの全身脱毛にかかる施術時間は、ここ最近半分に短縮されました。
一体ナゼ?って感じですが、その答えは後ほど!

これまで、全身美容脱毛コースで1回の来店で全身をまとめて脱毛する場合は3時間かかっていました。そのため、3時間空いている枠でなければ予約を取ることができなかったんです。

しかし!現在は90分で終えることができます。
ちなみに、脱毛部位を1部プラスすると脱毛時間は10分増えます。
全身美容脱毛コースに顔脱毛をプラスするなら1時間40分ということになります。

90分で全身脱毛できる店舗は、現在のところミュゼ全店ではありませんが、着々と拡大中です。

施術にかかる時間が大幅に短縮されたため、予約枠もかなり増えました。口コミにもあった予約が取りにくいという状況は徐々に緩和されつつあります。

ミュゼが使用する脱毛器の効果・性能は?

ミュゼではS.S.C方式という光脱毛でムダ毛を処理していきます。
S.S.C方式はメラニン色素に反応するマシンと、ジェルに含まれる成分の相乗効果でムダ毛の元となる細胞をやっつける脱毛方式です。

S.S.C方式の脱毛サロンはミュゼ以外にもあるのですが、ここ最近、ミュゼではかなり大規模なマシンの見直しを行い、新たに高速マシンを独自開発しました。

このマシンは、今までのスピードの5倍の速さで施術することができます。
さらに、施術プロセスの見直しも行い、その結果、お手入れ時間がこれまでの3時間から90分になったんです!
「ミュゼ全身脱毛の施術時間」のところでご紹介した、施術時間が半分になった理由が、この高速マシンの導入なんです。

全身脱毛の場合、着ている服を全部脱いで、エステガウンに着替えるのですが、脱毛部位はあらわになっている状態だしジェルは冷たいし、けっこう寒いんです。

3時間寒い思いをするのは辛いですが、時間が半分になったことで寒さも軽減されました。

高速マシンを導入している店舗はミュゼ公式サイトからチェックすることができます。「ミュゼエクスプレス」アイコンがある店舗を探してみてくださいね!

ミュゼは予約が取りにくいって本当?

ミュゼの口コミでは、予約が取りにくいというお怒りの声がかなり目立ちます。

■予約の取りにくさに関する口コミ
・都合の良いタイミングで予約が取れないのが残念でした。
・平日休みがないと、確かに予約が取りにくいと思います。
・勧誘が無いのはありがたいですが、とにかく予約が取りにくい!
・全身脱毛みたいに、脱毛部位が増えるとますます予約が取りにくくなります。
・ミュゼは予約が取りにくいのが難点です。
・予約できなさすぎて、通うのが面倒になります…

それだけ人気があるということですが、毛周期に合わせて予約できないのは困りますよね。

希望の日時に予約を入れやすくするための方法

キャンセル料がかからないこともあって、ミュゼの予約状況は1秒単位で変動します。
そんな予約状況をどうやって確認するのかというと、スマホアプリです。

ミュゼ会員専用のスマホアプリでは、予約もキャンセル待ちもできるので、アプリでの予約状況チェックは必須です。

ミュゼコールセンターに電話して、キャンセル待ちを入れることもできます。
コールセンターにキャンセル待ちを入れた場合、希望の日時に空きが出たら、その時間帯をおさえた上で電話連絡してもらえます。
つまり、空きが出た時点で確実に予約できるということ。
もちろん、都合が悪かったらその時点でお断りしてもOKです。
その場合でもキャンセル料は一切かかりません。

コールセンタースタッフもオススメ。ミュゼの予約はwebから!

ミュゼの1,280円で、「両ワキ+Vライン(回数無制限)」+「好きな部位2ヵ所」脱毛できるキャンペーンを行っています。。
現在ミュゼでは、半額キャンペーンを行っていることをご紹介しましたが、実はこの両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースも半額になっているんです。
つまり、1,280円で両ワキとVラインのツルツルを手に入れられるということ!
全身脱毛の前に様子見脱毛したい方は、マジで今がチャンスです。
50円だし、全身脱毛も50%オフだし!(2016年10月現在)

ミュゼプラチナムの公式サイトをじっくり見て、わからなかったところはコールセンターに電話をしていろいろ聞いたのですが、コールセンタースタッフさんに最後に言われたことは

「カウンセリングのご予約はwebからがお得ですよ♪」

でした!

てっきり電話口で「カウンセリングにいらっしゃいませんか?」と勧誘があると思っていたので、拍子抜けです。(良い意味で)

ミュゼのカウンセリングをweb予約すると、全ての脱毛コースから1,000円割引になるんです。
ミュゼプラチナムのコールセンタースタッフさんはこのことを言っていたんですね。
web予約はミュゼスタッフもイチオシのようなので、予約の際は公式サイトからポチりましょうね~!

このページの先頭へ